2017年7月27日木曜日

DSPTCH | SLING PACK_JUL.27th.THU

DSPTCH | SLING PACK_JUL.27th.THU




JPY25000+tax

The Slingpack is the perfect lightweight bag designed to carry just the necessities for a daily excursion. 
Ideal for those that want something minimalistic yet highly functional for their traveling needs, the bag can be used as your daily carry or packed in your luggage for use once you've arrived at your destination. 
Features include a padded slim laptop/tablet sleeve, elastic organizers and a hidden security pocket that allows you to hide valuables while in crowded areas. 
Constructed with Ballistic Nylon, Duraflex hardware and Mil spec webbing. Made entirely in the USA. 
Fits up to a 15" Slim Laptop (< 1" Thickness). 



 WAIST BAG   SHOULDER BAG  に引き続き、本日はSLING PACKのご紹介を。




ブランドの初期からの名作品番でRUCK PACK   DAY PACK と並び、

DSPTCHを代表するPACKSの一つ。


昨日ご紹介しまた SHOULDER BAGがリリースされて後、サイズでお悩みの方も多いようですので、本日は両者の比較から。。。




【左】SLING PACK /  【右】SHOULDER BAG


まずはフロントから。


意外とそれほど変らない両者。

SLING PACKの方が少し横広な印象です。



【左】SLING PACK /  【右】SHOULDER BAG



最も大きく差を感じれるのはマチの広さです。


一目瞭然ですが、SHOULDERは底のマチは広いですが、コンパクトさを維持する為にTOPに向けて狭くなっています。

逆にSLING PACK はより大容量の荷物を収納する為に、しっかりと全体にマチをとっています。


これにより、BACK PACK並みの高い収納力を確保しています。














持ってみますと、ウエストバッグやショルダーバッグとは異なる点がもう一つ。

斜め掛けしても、BAG自体が斜めに傾かないということ。



BAGの中で、PCなどの精密機器とペットボトルの飲料やお弁当など液体が漏れる可能性のあるものと混在させても安心です。


また、負荷のかかり方も計算されている為、
多くの荷物を入れてもそれほどキツさを感じません。











メインルームには、、、

こちらも漏れなく、クッション性の高いPCスリーブ。

こちらは15inchまでのラップトップに対応。







さらには両サイドにメッシュのマルチポケットを装備。

ペットボトルや折りたたみ傘、PCの充電ケーブルなどを収納するのに便利。







背中側には小さめのシークレットポケット。


携帯電話や財布など貴重品を収納します。

海外旅行の時などは安心です。












フロント全面には大きめのZIPポケット。



内側には


鍵等付けるDカン

ペンを差したり、ケーブルを収納するのに便利なゴム製のホルダー

小物を収納するのに便利なメッシュのZIPポケット


など、BAGの中で散乱してしまいがちな細かなアイテムを一気に収納できます。








ブランドの初期から少しずつ改良を重ね、生み出した機能性追求したSLING PACK。


ご来店の際は是非お試しください。






| ITEM LIST |